不妊症と美容なら上尾市の漢方薬局サトウ薬局

埼玉県上尾市のサトウ薬局は中国漢方(中医学)が得意な漢方薬局です★不妊・大人の女性の為のスキンケア・メタボリック症候群などお気軽にご相談ください

*

肥満をなくそう!

肥満は大きく2つに分けて考えられます。1つめは”過剰な栄養摂取によるもの”で、この場合は食事のコントロールが必要となってきます。2つめは”代謝が悪く体内に老廃物が蓄積しているもの”です。 食事の量をコントロールしても結果がでないという方はこちらに該当すると言えます。

サトウ薬局では漢方薬で太りやすい体質を改善する事も視野に入れながら、ひとりひとりに合った減量法をご提案しております。

 

カロリーコントロールをする必要のある方
まず、筋肉量・骨量などを落とさずに蓄積脂肪だけを燃焼させてくれるマイクロダイエットを使用します。 マイクロダイエットは1食分(170Kcal)の中に、体に必要な約50種類もの栄養素がバランス良く含まれているダイエット食品です。 通常食1日3回のうち、1食または2食をマイクロダイエットに置き換え、摂取カロリーを少なくするものです。

例:超低カロリー(約170Kcal)のマイクロダイエットを1日1食使用し約500Kcalの通常食を2食にした場合。
マイクロダイエットの例

 

マイクロダイエットのやせるわけ
成人一日あたりの消費カロリーは約2000kcal(体重×生活強度で個人差がありますが・・・)、2000kcal必要な方が1170kcalに抑えると、830kcalが不足します。 この不足分は体内に蓄積されている脂肪を燃焼させ、エネルギーに変えて補填されます(→脂肪がとれる)。ここで蓄積脂肪を燃焼させる為には酵素が必要であり、この酵素を活性化させる為には、ビタミン・ミネラル・たんぱく質がなくてはなりません。マイクロダイエットにはこれらの栄養素が全て入っていますので、確実にやせられるわけです。

 

脂肪をエネルギーに!1日2食使用すれば短期間で減量できますが、リバウンドをなくす為にも食事内容の改善や食事のとり方(早食いをやめ、規則的にとる)や、有酸素運動をする事をオススメ致します。

 

飽きのこない豊富なバリエーションもマイクロダイエットの特徴です。

マイクロダイエット 満足感のあるドリンクタイプ
(1食分170kcal)
具たっぷりのリゾット&パスタタイプ
(1食分260kcal)
おなかに温かいスープタイプ
(1食分170kcal)
噛み応えたっぷりのシリアルタイプ
(1食分260kcal)
マイクロダイエットのバリエーション

お好みにあわせてチョイス出来ます♪

 

 

カロリー制限をしてもやせにくいと感じている方
カロリー制限をしてもやせにくいと感じている方は、体内の「筋肉」「脂肪」 「水分」 の3つのバランスが崩れる事によって、 太りやすい体質になっていると考えられます。

3つのバランスが取れていれば、食べたものがキチンと消化され、必要な栄養やエネルギーとして使われますから、健康で美しい体を保つ事が出来るのです。

気血津液
これは中国漢方の気・血(けつ)・津液(しんえき)のバランスを整える事に相当します。

中国漢方では、体質を改善してバランスを整える事で健康を目指していきますが、肥満も同じです。

 

 

まずは自分の体質を知る事から!

サトウ薬局では肥満を中国漢方による4タイプに分け、タイプ別の対策をご案内しています。

気虚タイプ 気滞タイプ 湿熱タイプ お血タイプ
★下半身が太っている
★下腹部がぽっこり
★おしりが下がっている
★体脂肪が多い
★むくみやすい
★お腹中心に太っている
★10キロくらいの体重の変動がよくある
★がっちり固太り
★胸板厚く腕も太い
★体重が多く体脂肪も多い
★背中・腕など上半身中心に太っている
★見た目より体重がある
★内臓脂肪がある
あんまり食べない人によく見られるタイプです。
太るから食べない、食べないから”気”が足りなくなる、という悪循環にはまっています。食べないので疲れやすく、
気力・体力・筋力がつきません。代謝が悪く、おしりが下がり体のラインを支えきれないのは筋肉がないからです。
食べ物の好き・嫌いが激しく、食事の時間だけでなく生活リズムが不規則ではありませんか?
精神バランスの崩れから”気”が滞ってしまい、水分代謝が悪くなりむくんでしまいます。
ストレスが、拒食や過食といったカタチで現れることが多いのが特徴です。
早食いで大食い、食べると汗をかく、がっちりした体型で冷たいもの・甘いもの・脂っこいものが好みのあなたは、にきびや吹き出物にも悩まされていませんか?
熱により興奮しやすくなっているので、必要以上に食欲旺盛で、また熱を冷ます為冷たいものが欲しくなります。
基礎代謝が落ちていて、体内に余分な水分が溜まっている状態です。
食生活に特に問題はありません。血のめぐりが悪くなっているので、顔のくすみやしみ・そばかすも悩みの種です。
体は冷えやすく、血中脂肪が多くなり内臓脂肪や皮下脂肪がつきやすくなっている状態です。 おけつは万病のもとですので、ダイエットとともに体質を改善しましょう。
ワンポイントアドバイス ワンポイントアドバイス ワンポイントアドバイス ワンポイントアドバイス
”気”は朝に作られます。早寝早起きを心がけ睡眠はたっぷりととりましょう。また、「食べない」は逆効果です。体を温める食物をとりましょう。ストレッチやウォーキングなどの軽い運動や呼吸を整える太極拳やヨガがオススメです! まずはストレスを上手に解消しましょう!仲の良い友達とお茶をしたり映画に行ったり公園で散歩したり・・・。
そして何事も楽観的にポジティブシンキングが大切です。我慢をするダイエットは厳禁!ストレッチをしたり、ちょっと運動量の多いスポーツで汗を流すと気の流れも良くなりますよ♪
まずは「食べたものを出す」習慣をつけます。
体内の余分な水分を排出するには、快便はもちろん、水泳やヨガなどでじっくりと発散する必要があります。また食事は少量を数回に分けたり、ゆっくりと噛んで時間をかけて食べると良いでしょう。
女性の方は特に生理期間は体を冷やさないように注意しましょう。冷たいものは飲み食いしない、薄着はしない、クーラーの効いた部屋に長時間いない、また激しい運動は控える、細かな気配りが健やかの秘訣です。また、血のめぐりを良くするにんにくやらっきょうなどを積極的に摂りましょう。
漢方薬&ハーブ 漢方薬&ハーブ 漢方薬&ハーブ 漢方薬&ハーブ
補中益気丸(ほちゅうえっきがん)、星火健胃錠(香砂六君子製剤)(せいかけんいじょう)、香西洋参(しゃんせいようじん)、西洋人参茶(せいようにんじんちゃ)・・・など 開気丸(かいきがん)、星火逍遙丸(せいかしょうようがん)、シベリア人参茶(しべりあにんじんちゃ)・・・など 瀉火利湿顆粒(しゃかりしつかりゅう)、星火温胆湯エキス顆粒(せいかうんたんとうえきすかりゅう)、五行草茶(ごぎょうそうちゃ)、沙棘精(さーじせい)、晶三仙(しょうさんせん)・・・など 冠元顆粒(かんげんかりゅう)、田七人参茶(でんしちにんじんちゃ)・・・など

 

 

タイプにあった漢方薬と気・血・津液のバランスを整える目的で作られた三爽茶(さんそうちゃ)を併用して、体重をコントロールしていきます。

チベット周辺の高地に自生する柳茶(りゅうちゃ)というバラ科の植物があります。

チベットでは「羊が食べて痩せてしまった!」という羊牧場にとっては迷惑な言い伝えもある柳茶ですが、最近ではアドレナリンに似た働きをして蓄積した脂肪を燃やしてくれることも確かめられました。

植物ですから副作用の心配もなく、中国漢方では欠かせないダイエットハーブです♪この柳茶に、水分代謝を良くするはすの葉やすぎな、また神経の安定作用のあるシベリア人参を加えて作られたものが三爽茶(さんそうちゃ)です。

 

三爽茶のバランス

困った!!
羊が痩せる?!

三爽茶(さんそうちゃ)
イスクラ産業(株)

三爽茶さんそうちゃ

 

サトウ薬局

どなたさまもお気軽にご相談にいらしてください。

店舗案内はこちらです

サトウ薬局

 

 

 - 生活習慣病対策